室内あそび場「キドキド」とボーネルンドショップが合体した「あそびのせかい グランフロント大阪店」です。

ボーネルンド キドキド

キドキド グランフロント大阪店 ブログ

【第3回】36の基本的な動き!~グランフロント大阪店バージョン~

カテゴリー:お知らせ

  • LINE
  • シェアする

皆さんは、「36の基本的な動き」はご存知ですか?
人間の体の動きは「立つ」「ぶらさがる」「のぼる」など36の基本的な動きに分類されており、この動きを幼児期にたくさん経験して身につけることが望ましいとされています。

ボーネルンドのあそび場では、子どもが夢中になって楽しく遊ぶことができる環境と、あそびを引き出すプレイリーダーの存在が基本的な動きの習得に役立っているんです!

この記事ではグランフロント店で体験できる「36の基本的な動き」をご紹介しています。
本日は、「36の基本的な動き」の中から2つ「のぼる」「たつ」を実際にプレイリーダーがやってみました!


からだを移動する動き~のぼる~

高いところに行くにはどこに手と足を置けばいい?

「のぼる」は、からだのバランス感覚を必要とするだけでなく、次はどこに手や足をかけて高い位置まで行けるか、考える力も養います。
からだを動かすのと同時に、「できる」「できない」の状況判断力も育みます。

グランフロント大阪店には、低年齢の子も高年齢の子も楽しめるたくさんの「のぼる」場所があります。
親子でのぼれる場所を探してみるのも楽しいかもしれませんね。

バランスを取る動き~たつ~
頂上に到着!そこから見える景色はどんな景色かな?

「たつ」は日常的な動きですが、少し高いところに立ってみる、片足で立つ、立ったまま靴を脱ぎ履きしてみる、などレパートリーを増やしてみましょう。
ゲーム感覚で楽しめると、「またやってみたい」気持ちを引き出します。

今回の36の基本的な動きはいかがでしたか?
キドキドにお越しの際は親子でチャレンジしてみてくださいね。
それでは、次回の36の基本的な動きもお楽しみに!

過去の「36の基本的な動き」記事はこちら!
【第1回】「ぶらさがる」「はしる」「つむ」
【第2回】「はう」「くぐる」「ささえる」「たおす」

 


<キドキドであそばれるお客様へ>
学級閉鎖を含め体調不良や、感染症の疑いがあるお客様はご入場をご遠慮いただいております。
3歳以上のお子様、保護者の方はマスクの着用をお願いしております。
・安全管理のため原則として保護者1名(扶養者または20歳以上の大人)に対して、お子様3名様まで入場が可能です。
(LINEアプリについて詳しくはこちらをご覧ください。)

<お問い合わせ>

​ボーネルンドあそびのせかい グランフロント大阪店
グランフロント大阪 北館3階(※駅からの詳しいアクセス方法はこちらをご覧ください。)
キドキド 06-6359-5667 10:00~17:00(最終受付16:30)
ショップ 06-6485-7622 10:00~19:00

ショップブログはこちらをご覧ください。

Follow Me!

TOP