子供が主役の“なりきり”遊び

ボーネルンド キドキド

シアター

憧れの存在になることで自信がつく

おままごとよりも、ちょっと“非日常”の想像あそびを楽しむシアター。子どもは、大人が思っている以上に日常の中で「できないことがたくさんある」と感じています。そんな子どもが、シアターでは憧れの存在になりきることで、自信が育ちます。男の子ならヒーロー?女の子ならお姫様?普段は世界を救うこともお城に住むこともできないけれど、あそびの中では自在です。さらに、その姿を周りの人に見てもらうことで、万能感を持つようになります。子どもの「できるようになりたい」という欲求を叶えてくれるのが、シアターあそびです。お医者さん、お母さん、消防士さん、魔法使い。何になるかは子どもたちの自由です。

シアターがある店舗

TOP