ボーネルンド キドキド

幼児

5歳の子どもに合ったあそびって?

5歳は、「幼児」から「児童」へと移行する時期です。幼稚園や保育園では年長さんにあたる年齢であり、小学生になる準備の期間でもあります。3歳、4歳の頃までは、感情をストレートに表現していた子どもも、5歳になるとある程度気持ちをコントロールできるようになってきます。
5歳児のあそびの特徴として、集団遊びが充実してくることが挙げられます。子ども同士でルールに沿ったゲームや運動遊びができるようになり、それにともない体力や運動能力も向上していきます。友だちと集団で遊ぶことによって、子どもは家庭以外の社会生活に慣れていき、小学校での集団生活や仲間、先生とのコミュニケーションも上手にできるようになります。

キドキドなら、5歳の子どもも思いっきり遊べる!

毎日できるだけのびのびと遊ぶ機会をつくってあげたいですね。キドキドは、親子で遊べる室内あそび場です。子どもの「こころ・頭・からだ」が喜ぶ、健やかな成長と発達に貢献するあそびがたくさんそろっています。室内の遊び場でありながら、かけっこができるくらい大きなトランポリンや、全身を360°回転させられる巨大な回転遊具、大型アスレチック遊具など、5歳児の体力・運動能力の発達に役立つ運動遊びが思う存分楽しめます。また、たくさんのネジや工具をつかい、大工さんになった気分で組み立て遊びができるコーナーや、大小さまざまな歯車を組み合わせて“しかけ”づくりを楽しむコーナーなど、知的好奇心がますます旺盛になる5歳児にぴったりのあそびもいっぱいです。
キドキドにあるあそびの種類はとにかく豊富で、一日いても飽きることはありません。どのあそび道具で、どんなふうに遊ぶかは子どもの自由。広々とした空間なので、たとえば鬼ごっこをして遊ぶ子どももいます。すべてのあそびは親子で楽しむためにつくられていますので、ママやパパも、子どもとのコミュニケーションを思う存分楽しんでくださいね。

近くのキドキドへ行ってみる!

キドキドは、全国に23箇所。 関東(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)に12店舗、 中部・北陸(岐阜県・愛知県)に3店舗、 関西(大阪府・兵庫県)に4店舗、 中国(広島県)に1店舗、 九州(福岡県・長崎県)に2店舗あり、全国に広がっています。お住まいのエリアから近くのキドキドを探してみてください。

年齢別の遊びを教えます

TOP