ボーネルンド キドキド

幼児

3歳の子どもに合ったあそびって?

3歳になると、子どもの運動能力は飛躍的に発達します。子どもが何かに挑戦しようとするとき、親は「あぶないから」と止めようとしがちですが、幼児の頃の体験はとても貴重で大切なもの。できるだけおおらかな気持ちで見守りながら、本当に必要になったときに手助けしてあげてください。また、2歳児からはじめるようになる「ごっこ遊び」にも、3歳児になると少し変化が見られます。これまでは、まわりの大人の行為そのものをまねることだったのが、3歳児になるとお母さん、お父さん、赤ちゃん、友だち…というように、いろんな人物を演じ分けながらごっこ遊びができるようになります。

キドキドなら、3歳の子どもも思いっきり遊べる!

1歳児、2歳児と比べ運動能力が発達してくる3歳の子どもは、体を動かすあそびが格段に多くなります。走ったり跳んだり、ボールを投げたりといった運動もできるようになります。また、ほかの児童と関わりながらのあそびや、集団遊びも徐々に楽しめるようになってきます。
キドキドは、6ヶ月〜12歳の子どもが思う存分体を動かして遊べる室内遊びの場です。広々とした空間には、走ったり飛び跳ねたりできる大型トランポリンや巨大な回転遊具、何人もの子どもが一度に入れる大きなボールプールがあります。キドキドの中で、子どもたちは好きな遊具で遊んだり、お友だちとオニごっこをして走り回ったり、ママ・パパとふれあって遊んだり、自由に好きなだけ楽しむことができます。
体を動かすあそびだけでなく、ブロックや積み木のような手や指、頭をつかってじっくり楽しむあそびや、想像力や社会性を育むごっこ遊び(おままごと・お買い物ごっこなど)、好きなコスチュームを着て変身できるあそびも用意しています。
キドキドにあるすべてのコーナーは、親子で遊ぶためにつくられたもの。ママもパパも、子どもと遊ぶことを一番に楽しんでくださいね。室内の遊び場だから、雨の日も安心です。

近くのキドキドへ行ってみる!

キドキドは、全国に23箇所。 関東(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)に12店舗、 中部・北陸(岐阜県・愛知県)に3店舗、 関西(大阪府・兵庫県)に4店舗、 中国(広島県)に1店舗、 九州(福岡県・長崎県)に2店舗あり、全国に広がっています。お住まいのエリアから近くのキドキドを探してみてください。

年齢別の遊びを教えます

TOP