大阪の堺市で子供の遊び場をお探しなら、室内で遊べるキドキドがおすすめ!ボーネルンドショップも併設しています。

ボーネルンド キドキド

キドキド 堺タカシマヤ店 ブログ

告知イベント 『親子で障害物競争』

カテゴリー:イベントイベント報告

  • LINE
  • シェアする

みなさんこんにちは!
プレイリーダーのゆうまお兄さんです。

8月14日に行われた告知イベント『親子で障害物競争』の様子をご報告します!

競争の前にまずは2つのチームにわかれて、みんなの気持ちを一つにします!
DSCN2023
「エイエイ、オ――!!」
とても大きな声を聞かせてくれました!
さて、黄色チームさんとオレンジチームさんどっちが勝つかな?

さあ、いよいよ競争のはじまりです。
今回はキドキドにあるたくさんの遊具を使って、5つの障害物を用意しました。
1つ目は、袋の中に入ってそのままジャンプして進むあそび道具。
DSCN2041
DSCN2026
こちらは普段キドキド場内に出してはいませんが、このイベントの為に特別に使用しました!

2つ目はパラバルーンという大きな布です。
みんなにはこの下を、親子でいっしょにくぐってもらいました!
DSCN2019
DSCN2034
いざ下に入ってみると、暗くて距離が長いのでお父さんお母さんも苦戦していました。

3つ目はファンクショントンネルという遊具です。
こちらはシーソーみたいに揺らしてあそぶこともできますが、今回は親子で手をつないで山登り!
DSCN2039
DSCN2029
みんなじょうずに登れたね!

さあ4つ目はボブルス フォームアニマルズという、バランスあそびもできる家具を使って島渡り!
お父さんお母さんに島を動かしてもらい、子どもたちが渡る道を作ってもらいます。
DSCN2032
落ちずに渡ることができたかな?

いよいよさいごの障害物です!
さいごはモジュールというソフトブロックの中に、磁石の数学ブロック マグフォーマーを隠しているので
それをみんなに探し出してもらいました。
DSCN2033
見つけたマグフォーマーは、ゴールにあるマグネットパネルに貼ってもらいます。
DSCN2037DSCN2040
マグフォーマーを貼ったら次のお友達にタッチです!

そして、無事に競争も終了し全員が完走することが出来ました!
結果は黄色チームさんの勝ちです!黄色チームさんおめでとう!
オレンジチームさんも最後まで頑張ってくれました。ありがとう!

さいごに参加者全員で記念撮影です!
DSCN2043
ここで真ん中のマグフォーマーに注目です!
これは障害物コースのさいごにみんなに貼ってもらったマグネットパネルですが、
黄色チームさんとオレンジチームさんの2つを合わせると、なんとお城の形に!
みんなのおかげで素敵なお城が出来上がりました!

保護者の方のご協力とたくさんのご参加、ありがとうございました!

次回の告知イベントは、
8/28(日) 14:30~『手形で花火をうちあげよう』です。
みなさんのご参加、スタッフ一同お待ちしております。

Follow Me!

TOP